本文へ移動
まいにちひろがる
   まなびのせかい
 

心づくり

言葉と作法

言葉と作法についての道徳教科書を使って、先生と一緒に読んで音読し、生活の中に取り入れていけるようにしています。「挨拶は、仲良しになる第一歩」「年上の人を敬い、年下の人には、優しくします」など大切な心の教育をしています。
 
 

習得目標

生きていくうえで大切なことを習得目標として掲げています。毎日繰り返し伝えることで、自然と身についていきます。
  1. 腰骨を立てます。
  2. 挨拶は、自分から先にします。
  3. 返事は、「はい」とはっきり言います。 
  4. 履物は、揃えます。     
  5. 椅子は、入れます。

歌唱指導

綺麗な声で、心を込めて歌う。人の心に響く歌を歌いたい。
月に2回、声楽家の先生に来園して頂き、指導を受けています。
「優しい声で、歌うと気持ちがいいね。」「きれいな声が出たよ。」「鳥の鳴き声みたい。」など、子ども達もきれいな声で歌えることを喜んでいます。
心の豊かな子に育ってほしい。思いを表現できる子になってほしい。
情操を豊かにして、心を育てる。そんな思いを込めて、楽しく取り組んでいます。
 

生き物を大切に

めだかを育てています。小さな生き物に目を向け、命を大切にする気持ちを育てています。「メダカの赤ちゃんが生まれたよ。かわいいね。」「メダカの父さん、大きくなったよ。」など毎日観察して成長を楽しんでいます。
 

野菜を育てる

畑に野菜を植えて、大きくなることを観察し楽しんでいます。トマトにキュウリにカボチャ・・・いろいろな野菜が出来ています。「暑そうだね。水をあげないと枯れちゃうよ。」「トマトは、葉っぱがいっぱいだと重そうだね。」など自然物を大切に育てることで豊かな心を育てています。
 
社会福祉法人育徳会
〒434-0035
静岡県浜松市浜北区寺島2889-1
TEL.053-585-2345
FAX.053-585-2344
1.幼保連携型認定こども園
2.延長保育
3.一時保育
4.親子ひろば
TOPへ戻る