本文へ移動

ご挨拶

    理事長 森島 宏光
 社会福祉法人育徳会 あゆみの森こども園は、「子ども達の養護と教育を通して、将来、地域と社会に貢献できる徳のある人材を育成する。」という経営理念のもと、2017年(平成29年)4月に開園しました。(開園時は保育園)
 子ども達は、自らの人生を生きていくうえで、さまざまな経験や体験、学びや遊び、そして様々な人との出会いやつながりの中から、たくさんのことを学んでいきます。
 当園では、この「あゆみの森こども園」で過ごす乳幼児期が、生涯にわたる人間形成の基礎を培う重要な時期であることを念頭に、保護者と保育者とが共に協力し、子どもひとり一人の未来のために、土台づくりである今だからこそ必要なことを身に着けるべく、幼児教育(人間教育)に最善を尽くしていく所存です。
 そして、「人づくりは街づくり」であるとの考えのもと、将来、あゆみの森で育った子ども達が、地域と社会に貢献できる、徳のある人材へと成長していけるよう、その土台づくりに全力で取り組むことが、この地域が、豊かでより良い社会となっていくことに繋がっていくことと信じて、全力で取り組んで参ります。
 
    園長 夏目 恵子
 あゆみの森こども園は、平成29年4月1日開園したこども園です。子どもは、無限の可能性を秘めています。その力を引き出し、豊かな人生を歩むための基礎を育てるのが、私たち大人の使命だと考えています。
園目標は、「たくましい体をつくる」「やさしい心をはぐくむ」「いきていく知恵をつける」です。この体・心・学びの3つを毎日コツコツと積み上げ、自信をつけ、世の中の役に立つ人間になることを目指しています。
子ども達は、毎日、目を輝かせて遊び、友達と協力しながらたくさんのことを学び、吸収しています。この輝く目を見るたびにワクワクします。この輝きに応えられるように、職員一同、心を一つに頑張っています。
人生初めての集団生活の場にわが園を選んでくださったことに感謝し、保護者のニーズに応え、豊かな保育を進めてまいります。
 
 
 
 
 
社会福祉法人育徳会
〒434-0035
静岡県浜松市浜北区寺島2889-1
TEL.053-585-2345
FAX.053-585-2344
1.幼保連携型認定こども園
2.延長保育
3.一時保育
4.親子ひろば
TOPへ戻る