本文へ移動

あゆみの森ブログ

ブログを通して、園の様子をお伝えします。

あゆみの森ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

給食の先生と一緒に食べました。

2020-06-10
 朝から雨が降り、じめじめとした1日でした。梅雨入りが発表され、お部屋で過ごすことが増えそうです。
今日は給食の先生にゆめ組に来てもらい、一緒に給食を食べました。「これは何が入っているの?」と先生に質問したり、「残さず食べたよ!」とピカピカになったお皿を自慢したりと、楽しい給食の時間を過ごすことができました。来月はにじ組で一緒に給食を食べる予定です。

とうもろこしの皮むきをしました。

2020-06-02
 晴れたり雨が降ったり、天気の移り変わりが多いこの時期。室内や戸外に関係なく、子どもたちは汗ばみながらも日々色々な遊びを楽しんでいます。運動の際はマスクを外したり、水分補給をこまめに行って、熱中症に気を付けながら過ごしていきたいと思います。
今日は午後のおやつが「ゆでとうもろこし」だったので、そら組がとうもろこしの皮をむくお手伝いをしてくれました。「うーん!」「なかなかむけないな…」と少し苦戦していたそら組さんでしたが、一生懸命皮をむいていくと、少しずつ黄色い実が見えてきました。皮を全部むいてひげもきれいに取って完成!むいたとうもろこしは、給食の先生にお願いしてゆでてもらいました。おやつの時間、自分たちがむいたとうもろこしを食べてみると…「甘い!」「おいしい」と嬉しそうな声がたくさんあがりました。そら組だけでなく他のクラスのお友だちも、ぱくぱくと美味しそうに食べていました。そら組のみんな、おてつだいありがとう!

メダカがきました。

2020-05-29
園児の保護者の方よりメダカを頂きました。今日、そら組に手伝ってもらい水槽を玄関ホールに置きました。昨日水槽を置く場所に「かわいい生き物がきます。お楽しみに!」の張り紙を貼ったところ、「かわいい生き物っててなにかな?」「楽しみ!」とワクワクしていた子ども達。実際にメダカを見て、「かわいい生き物ってメダカだったんだ」「本当にかわいいね!」と大喜びでした。みんなでお世話をして、大切に育てたいと思います。

さつまのつるさしをしました。

2020-05-22
ゆめ組・そら組が畑に行き、さつまいものつるさしをしました。今年も地域の波多さんがつるさしのやり方を教えてくださいました。最初に、つるを植える場所に穴を掘りました。そして、掘った穴にそおっとつるを植えました。これから収穫まで、草取りや水やりのお世話をみんなでしていきます。指導して下さった波多さん、ありがとうございました。

お散歩の練習をしました。

2020-05-20
ひかり組が園庭でお散歩の練習をしていました。お友達と手をぎゅっとつないで離さないようにすること、前を歩くお友達を抜かさないことを約束しました。今はなかなか園外にお散歩に行けませんが、たくさん練習をしていつか行ける日を楽しみに待ちたいと思います。お散歩の練習の後、運動場で走ったり鉄棒にぶら下がったりしてたくさん体を動かしました。お腹がペコペコになったひかり組さん、給食をモリモリ食べていました。
社会福祉法人育徳会
〒434-0035
静岡県浜松市浜北区寺島2889-1
TEL.053-585-2345
FAX.053-585-2344
1.幼保連携型認定こども園
2.延長保育
3.一時保育
4.親子ひろば
TOPへ戻る