本文へ移動

あゆみの森ブログ

ブログを通して、園の様子をお伝えします。

あゆみの森ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

スタンプをポン!

2020-07-01
梅雨明けの知らせが待ち遠しい今日この頃。ひかり組さんが、野菜を使ったスタンプ遊びをしていました。ピーマンやさつまいも、きゅうりやズッキーニなどいろいろな野菜を使います。インクを野菜につけて、紙にポン!オクラのスタンプはお花の形。玉ねぎはきれいな真ん丸が押せました。野菜によって形が変わるので、おもしろいですね。室内で過ごす時間が増えますが、この季節ならではの楽しみに触れながら、楽しく過ごしていきたいと思います。

七夕の会を行いました。

2020-07-07
七夕の会を行いました。にじ・ゆめ・そら組の代表の子が、クラスで作った飾りをみんなの前で発表してくれました。折り紙で作った織姫と彦星、作った子によって表情が違っていて、とても可愛かったです。ところで、7月7日に降る雨は「催涙雨(さいるいう)」と言うそうです。「織姫と彦星が天の川を渡れなくて流す涙」というお話と、「織姫と彦星が会えたうれし涙」というお話があるそうです。自分のお子さんに合わせてお話をしてみると、面白いかもしれませんね!

プール開きを行いました。

2020-06-29
幼児クラスでプール開きを行いました。天気の悪い日が多い中、今日はよく晴れてプール日和になりました。水着に着替えてからホールに集まって、「プールサイドは走らない」「先生の話をよく聞く」など、プールでの約束事をみんなで確認しました。そのあとはクラスごとにプールに移動して、怪我無くプールができるようにお清めの塩をまきました。そして、いよいよプールに入ります。「わぁ、冷たい」「きもちいい!」と、水の感触を楽しんでいました。天気のいい日には毎日プールに入りますので、水着の準備をお願いします。乳児クラスのプール開きは、7月6日行います。

保護者参観会を行いました。

2020-06-26
今年も、もう半分が過ぎますね。時の早さを感じるこの頃です。今日は幼児クラスで保護者参観会を行いました。コロナウイルス感染防止対策のため給食参観は行わず、密を避けるため時間を区切って行いました。参加も園児1人につき保護者1名にさせていただきました。参観会では勉強や運動、歌唱などお父さんやお母さんにがんばっている姿を見ていただきました。また、そら組は参観会のあと、親子講座「命の大切さ」を行いました。赤ちゃんの模型に触れたり、産道を通る体験をしました。命について親子で考える、いいきっかけになったかと思います。気温が上がり暑い中でしたが、お越しいただきありがとうございました。

避難訓練を行いました。

2020-06-25
避難訓練を行いました。大雨で園西側の用水路の水があふれたことを想定し、2階ホールへ安全に速やかに避難する訓練をしました。水害発生の放送を聞いたあと、各クラスからホールへ移動しました。てんし組は職員がおんぶや抱っこをして避難し、わかば・ひかり組は転ばないように気を付けながら自分たちで階段を上りました。みんなでホールに集まったあと園長先生のお話では、「お・は・し・もの約束を守って、上手に避難できました」とお褒めの言葉をいただきました。水害時の避難の仕方を園全体で確認することができました。
社会福祉法人育徳会
〒434-0035
静岡県浜松市浜北区寺島2889-1
TEL.053-585-2345
FAX.053-585-2344
1.幼保連携型認定こども園
2.延長保育
3.一時保育
4.親子ひろば
TOPへ戻る