本文へ移動
まいにちひろがる
   まなびのせかい
 

あゆみの森ブログ

ブログを通して、園の様子をお伝えします。

あゆみの森ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

誕生会を行いました。

2019-08-20
8月生まれの園児の誕生会を行いました。乳児クラスでは、6人が誕生児でした。いつもより少し顔が緊張していて、ドキドキしているんだなというのが伝わってきました。先生が「どんな色が好き」のペープサートを始めると、「赤!」「いちごだ!」と楽しんでいました。幼児クラスでは、3人が誕生児でした。質問コーナーでは、受け答えがしっかりしていてかっこよかったです。パネルシアターも歓声をあげ、喜んでいました。次回は、9月13日に行う予定です。

実習生と遊びました。

2019-07-31
7月22日から実習生が来てくれています。今日は、そら組が実習生と一緒にゲームで遊びました。風船リレーでは、風船をうちわであおいで動かすのが難しかったようで、子ども達は苦戦していました。でも、「がんばれ!」と同じチームの子が応援してくれて、一生懸命がんばっていました。8月2日まで実習生はそら組に入りますので、たくさん遊んで過ごせたらと思います。

給食おいしいな。

2019-07-25
今日は、給食の様子をお伝えします。てんし組ではご飯を口に運んでもらい食べる子、手づかみで食べる子、スプーンを使い食べる子などさまざまです。ご飯もすりつぶした状態や、歯ぐきで噛める固さなど個人差があります。隣のわかば組ではみんなスプーンを使い、ご飯も大人と同じです。みんなパクパクとどんどん食べ進めていました。たくさん食べて大きくなってね。

盆踊りの練習をしました。

2019-07-19
明日は17:00~18:30の時間に夏祭りを行います。天気が心配されますが、雨天決行ですのでお願いします。夕礼のあと、盆踊りと屋台引き回しの練習をしました。屋台引き回しでは、「ワッショイ!」と曇り空が吹き飛ぶくらいの大きな掛け声が響きました。明日雨が降りませんように!

うどんを作りました。

2019-07-17
今日はうどん屋「野の香」さんに来ていただき、そら組でうどん作り体験を行いました。小麦の穂からうどんの粉ができるまでの過程や、うどんはどうやって作るのか話を聞きました。うどんにかけるだしを作るときに、だし作りでつかう昆布やにぼしの味見をさせていただきました。「こんな味がするんだね」と子ども達は少し驚いていました。粉に水を入れて混ぜた後は、足で生地を踏む体験をしました。「うわーやわらかいね」と歓声を上げながら楽しんでいました。生地をのばしたあとはうどんの長さに切り、茹でていきます。そして、うどんの完成です。冷たいうどんと温かいうどんの2種類を食べました。コシがあって、だしとの相性もばっちりでした。貴重な体験ができました。
社会福祉法人育徳会
〒434-0035
静岡県浜松市浜北区寺島2889-1
TEL.053-585-2345
FAX.053-585-2344
1.幼保連携型認定こども園
2.延長保育
3.一時保育
4.親子ひろば
TOPへ戻る